南極にもIPアドレスはある(???)

諸事情で国別IPv4アドレスの一覧を眺めていたのですが、なんと南極にもIPアドレスがあるらしいことに気が付きました。その数、256個。北朝鮮でも1024個あるので、それより輪をかけて少ないのですが、そもそも存在するとは思っていませんでした。だって、南極には国という概念はなじまないし…。

調べて見ると、ARIN(主にアメリカのIPを管理しているところ)が南極に割り当てたようです

arin|AQ|ipv4|23.154.160.0|256|20181017|allocated|b2a4180607264562d56fa4cb02fbc9a4

6つ目の要素は、このIPアドレス範囲が2018年10月17日に予約された事を示しているらしい。すんごく最近ですね。

使われているのか調べる

たった256個となると総当りしたくなるよね…ということで、pingで総当りしてみました:

for i in $(seq 0 255); do
  echo -n "23.154.160.${i}: "
  if ping -c 5 23.154.160.${i} > /dev/null 2>&1; then
    echo 'ok'
  else
    echo 'ng'
  fi
done

結果としては、全てのIPに対して、pingは一切通りませんでした。使われてなさそうです。もちろん、pingが通らないからといって使われていないとは限らないのですが。

南極のインターネット事情を想像する

そういえば、南極の観測基地の人たちはどうやってインターネットやってるんでしょう。データセンターおじさんとしては気になる所です。海底ケーブルが敷設されている…わけないですよね。観測基地はたくさんあるけれど、もちろん、都市に比べたらほとんど無人です。とてもじゃないけど、海底ケーブルなんて採算つきませんもん。でも観測データのやりとりや、連絡を考えるとインターネットは繋がってそうな気はします。衛星通信だろうか。

それとも、実は今まで本当にインターネットが使えなかったのが、最近使えるようになったから、割り当てられたのかな。実際に使えるIPアドレスは254個しかありませんから、昭和基地に割り当てられているIPはせいぜい1個だろうか。うーん、NATを使ってなんとかしのぐつもりか?まぁ、対外向けサーバを運用するわけじゃないから、それでもなんとかなるか。

…などと想像するのも楽しいのですが、ためしに検索してみたところ、昭和基地に関してはKDDIの人が毎年1人派遣されてネットワークの維持管理をしているそうです。衛星経由で南極とKDDI山口衛星通信所を3Mbps(3G回線より遅い)で繋いでいて、(観測優先だけど)隊員はLINEもFacebookも使えるそうな。速度はともかく、意外と現代的だ…。構成的には、LINEやFacebookからは日本のIPアドレスとして認識されるのかな。

まぁ、単に登録を間違えただけかもしれない

whoisをIPアドレスに対して行うと、どの団体に割り当てられたのかをチェックすることができます。南極のIPのうちの1つに対してwhoisした結果はこちら:

% whois 23.154.160.100

#
# ARIN WHOIS data and services are subject to the Terms of Use
# available at: https://www.arin.net/resources/registry/whois/tou/
#
# If you see inaccuracies in the results, please report at
# https://www.arin.net/resources/registry/whois/inaccuracy_reporting/
#
# Copyright 1997-2019, American Registry for Internet Numbers, Ltd.
#


NetRange:       23.154.160.0 - 23.154.160.255
CIDR:           23.154.160.0/24
NetName:        ANYCAST-TEST1
NetHandle:      NET-23-154-160-0-1
Parent:         NET23 (NET-23-0-0-0-0)
NetType:        Direct Allocation
OriginAS:       
Organization:   Windscribe (WL-242)
RegDate:        2018-10-17
Updated:        2018-10-17
Ref:            https://rdap.arin.net/registry/ip/23.154.160.0


OrgName:        Windscribe
OrgId:          WL-242
Address:        9251 Yonge St #8901
City:           Richmond Hill
StateProv:      ON
PostalCode:     L4C 9T3
Country:        AQ
RegDate:        2016-03-07
Updated:        2018-12-21
Ref:            https://rdap.arin.net/registry/entity/WL-242


OrgTechHandle: SAKYE-ARIN
OrgTechName:   Sak, Yegor 
OrgTechPhone:  +1-647-725-2536 
OrgTechEmail:  yegor@windscribe.com
OrgTechRef:    https://rdap.arin.net/registry/entity/SAKYE-ARIN

OrgAbuseHandle: ABUSE5829-ARIN
OrgAbuseName:   Abuse Manager
OrgAbusePhone:  +1-647-727-8859 
OrgAbuseEmail:  abuse@windscribe.com
OrgAbuseRef:    https://rdap.arin.net/registry/entity/ABUSE5829-ARIN

「南極」を示す「Country: AQ」以外の部分の住所は、カナダにある「Windscribe Limited」というVPNを提供する会社の住所と一致しています。…だから、まぁ、申請するときに国コードを間違えて、そのまま誰も気づかないままIPアドレスが割り当てられただけかもしれませんね。

…いや?わかりませんよ。ひょっとすると、国家権力に影響されない最強のVPN…データーヘイブン…を実現するために、南極に拠点を作ろうとしているのかもしれません。イギリスのすぐそばにあった、シーランド公国よりは厄介で、そして頼りになるサービスになるかもしれませんね。知らんけど〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください