紙ジェクションマッピングしてみた

あけましておめでとうございます!今年もよろしくおねがいします。去年はあまりいろいろ出来なかったので、今年は少しずつでも、何かできればなと思っています。せっかく転学部までしたので物理をちゃんと身につけたい1ですし、大学再受験も本腰いれてやってきたいです。

さて、新年早速何かアウトプットしよう、ということで、去年作って放置していた「紙ジェクションマッピング」というネタを投稿します。

紙ジェクションマッピングしてみた

プロジェクションマッピングってご存知でしょうか。

20140102_07
東京駅が動き出す!? この冬見られる話題のプロジェクションマッピングまとめ

こういう感じで立体物に映像を投影するアートで、最近いろいろなところで行われているようです。

これっぽい事がしたいのですが、うちにはプロジェクタのような高いものはありません。ので、代わりに1枚50円で印刷できるコンビニのプリンタで何か似たようなことが出来ないかと模索した結果、こんな感じになりました。

仕組みは非常に単純で、ある角度から眺めると立体的に見えるように紙に印刷してあります。

20140102_01作り方ですが、まずこのマーカー画像をセブンネットプリントで印刷して(宣伝)、

20140102_03こんな感じで撮影します。このとき、カメラのファインダから眺めた時に台形が真四角に見えるようにするのがポイントです。

20140102_02この状態で撮った画像がこちら

20140102_04これを作ったソフトで変形させて適当にホワイトバランスを調整。

20140102_05これを紙に印刷して、マーカー画像を印刷した紙の代わりにこの紙をおきます。

20140102_01この状態で動画を撮ったのが、先ほどのニコ動の動画です。

20140102_06実態としては、台形に変形させただけの簡単画像加工をしただけということになりますw

今後の課題

今回は一番簡単な平面でしたが、もっといろいろなものに紙ジェクションしたいですね。たとえば、ティッシュの箱に貼り付けて、ある角度から見ると立体的に見える…とか。今位置合わせが非常にしんどいのですが、ARマーカーでなんとかできるといいんじゃないかなーとかも考えてます。3D力が問われる!!

ただ、結局プリンタの実力があまり高くないせいで、紙に写した方がそんなにリアルに見えないので限界かなという気がしています。っていうかそれがお蔵入りしてた原因です…(◞‸◟ )

  1. 物理とか数学って何やるにしても役に立つと思います []