古畑任三郎ファイナル「今,蘇る死・私が出会った犯人の中でも,もっとも巧妙に殺人を犯した男が登場」

Posted on

古畑任三郎は初めてですが,けっこう面白いですね.

逆転裁判第一章みたいに犯人がわかりつつ展開していくってのが.

終盤,犯人と談笑するあたりも雰囲気が(・∀・)イイ!!

2ちゃんの反省会行きましたけども.

真犯人が事件は15年前だってのに時効にならずにつかまってしまうのは,どうも事件だと分かってから15年なようです.

10年前くらいにしてくれればいいのに(‘A`)

  • 操られていた犯人の趣味がラジコンなのは,操られていることの隠喩.
  • 天馬先生という名前も, 同様.

全く気づかなかった・・・.むしろ,パン屋のポスターになぜかメロンパンとか,結構種類があったとか,それぐらいしかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください