実際に改造工事

Posted on

とりあえずフタをあけます.

電池蓋のところにも一箇所+のネジがありますのでご注意を.

f:id:ledyba:20051005025822j:image

内部の基盤についているネジも取ります.

Y字ネジは値段が張るのか,内部は+ネジです.

f:id:ledyba:20051005025713j:image

基盤と液晶をつなぐフラットケーブルを外さないようにして基盤の表側を見ます.

「ARM」とか書いてあるチップの左隣にあるのが水晶発信機です.

で,これをなんとしかして外さなければいけないんですが,ニッパでチップを基盤から切るようにぎゅっとはさむと簡単に取れました.

で,あとは上のサイトのとおりに適当に配線しました.

ただ,ソフトを入れるところにある鉄板は半田付けできないので,テープで固定するしかありませんでした.

仮止めして電池入れて実行!

あれ・・・?水晶発信機に電流が流れないはずなのに1倍速で動いてる・・・!?

スイッチ変えてもいっつも1倍速・・・!?

スイッチの鉄板部に触ると実行速度が変わる・・・!? 絶縁してるはずですが・・・.

ってかそもそも1倍速と0.5倍速しか出ない・・・!?

まあいいか,とりあえず全部閉めて見よう.

f:id:ledyba:20051005025750j:image

少々はみ出ているが問題はない.

スイッチ,オン!

動かねえええええええ_| ̄|○

というわけで,やり直してきます_| ̄|○

コードが太いので,もっと細いコード買ってからにしようかな,と.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください